白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2017/09/21(木)   CATEGORY: 未分類
2017年秋のチベット・イベント
アジャ・リンポチェの出版来日講演についてまとめました。リンポチェはダライラマの一番上のお兄さんタクツェル・リンポチェが座主を勤めていたクンブム大僧院の僧院長をつとめられていた方で亡命された後はやはりタクツェル・リンポチェが開いた「チベット・モンゴル仏教文化センター」を継承されてモンゴル人チベット仏教徒の信仰を集めている方です。

●アジャ・リンポチェ 自伝出版記念講演会
アジャ・リンポチェ( Arjia Rinpoche / 阿嘉胡圖克圖)は 1950年、チベット東北部(現青海省)の遊牧民の家に生まれ、2歳でツォンカパ(ダライラマの宗派の創始者)の父の転生者アジャ・リンポチェに認定される。文化大革命で還俗を強要されるも、中国宗教委員会副委員長として地域の文化の保全に尽力し、モンゴル人・チベット人の信仰を集めた。しかし、パンチェンラマの認定を中国政府から強要されたため、1998年、米国に亡命した。このたびは彼の亡命に至るまでの中国での生活を描いた『アシャ・リンポチェ回想録』(版元ドットコム)(Surviving the Dragonにアジャリンポチェがかなり手を入れた中国語訳が原書)からの和訳が出版されることを記念しての来日講演です。著書の売り上げは、アジャ・リンポチェがウランバートルに開設した小児ガンの病院に寄付されるとのことです。

【日時】10月15日(日)
10:00 法話会 (通訳は平岡宏一 清風学園校長です)
12:00 休憩(併設する食堂でお弁当)
13:00 出版記念講演
【会場】清風学園 (大阪市天王寺区石ヶ辻町12-16) 中央館1階「ラカンホール」
・ 近鉄 阪神「大阪上本町駅」下車⑫⑬⑭出口(徒歩約3分)
【参加費】お一人様2,000円 (午前午後共通・昼食弁当付き)
【参加お申込み】osaka@arpc8.net
 ※ お問い合わせ 講演会実行委員会・事務局 TEL:050-5215-6040


 ※ダライラマ法王来日ツアーは法王の主治医からドクターストップがかかったため、中止となりました。
詳しくは以下の法王事務所のサイトをご覧ください。
)

 九月にはヨーロッパツァーにでかけて、イギリス、ドイツ、イタリアと回っていたので、半分安心し、半分お疲れではないかと心配していたが、結果としてこうなった。去年もヨーロッパ、日本、モンゴルと立て続けに動かれていたが、去年はモンゴルに行かねばならない事情があったから結果として日本がキャンセルにならなかったので、ある意味危なかった。準備をされていた関係各位の落胆を思うと本当に言葉も見つからないが、法王様は確かにお休みになった方がいいとも思います。
[ TB*0 | CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 時宜に適うことです。
マサムネ | URL | 2017/10/08(日) 11:13 [EDIT]
ご健康のこともあるのでせうが、北鮮の兇弾が猊下に及んでも、そこには何かしら御仏縁があるのかも知れないにせよ、凶事であることには変わりませぬ。
我々には為すべきことが、来るべき訪日までに存ずるという御聖慮を拝するばかりですね。
● >マサムネさん
シラユキ | URL | 2017/10/09(月) 19:54 [EDIT]
去年は日本のあとモンゴルがあったので、たぶんヨーロッパツァーのあとでも無理してこられたのだと思います。法王様にこれからは負担をおかけしないようにこちらからインドにいくのがいいと思います。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ