白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2006/10/09(月)   CATEGORY: 未分類
誰か北朝鮮に大日本帝国の歴史を教えたげて
テンパッた北朝鮮が核実験をした(らしい)。

なんかこの夏水害で食べ物がナガされて、体制が限りなく危ういので、核保有国になって、一つまわりを脅しつけ、景気をつけてやろうという、オソロシイまでにアホな動機である。

よくコミニュケーション能力のない人が、人の嫌がることをすることで人の注意をひき、ゆがんだ自己顕示欲を満たそうとするものだが、北朝鮮はそれを国家でやっているのである。

情けない話である。

「オレをバカにするなあ。オレはすごいもんもってるんだぜえ。かまってくれなきゃ、何するかわかんねーぞ」
(男バージョン)

「私を捨てるのね、だったらアンタも奥さんも殺して私も死んでやる。」
(女バージョン)

みたいなことを国際政治でやるなよ。

もう、コメントするのもばかばかしい。
こんなことでくだらん軍備増強に血税がまわされる理由付けができるかと思うと腹がたつ。


とりあえず、さしせまった不安として、わが愛しのオカメインコをひなたぼっこさせて大丈夫かな。

北朝鮮の貧困な技術力では放射能もれるかもしれないしな。

コスモクリーナーがほしいところだな(これが分かる人は年寄り)。

ま、とにかく再武装とかではなく、コスモクリーナーの開発とか、世界の紛争の大半の原因となっている石油にかわる代貸エネルギーの開発とか、そういうとこに税金はつかってほしい。

一納税者として。
[ TB*0 | CO*8 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

助さん拡散 懲らしめてやりなさい | URL | 2006/10/09(月) 20:57 [EDIT]
>代貸エネルギー
残念ながら世界の代替エネルギーの流れは原子力に向かっておりますです。理由は24時間働けます♪だからだそうで…
ちなみに風力は立地問題や低周波、渡り鳥問題があるそうです。人間はともかく鳥が犠牲になるのは気の毒です。

鳥が犠牲・・・そりゃまずいな | URL | 2006/10/09(月) 21:52 [EDIT]
じゃあ、風力はなしとして、もっとこうクリーンで、無限のエネルギー誰か開発せんかい。
ああ、こういう時文系の学者は非力である・・・。

ジュナ | URL | 2006/10/09(月) 23:02 [EDIT]
話題の咸鏡北道花台郡ムスダンリ付近をグーグルマップで見たところ,核実験場の施設とされる建物が航空写真にはっきり写ってたのでびっくりしてます.
同倍率で我が家を見たら,軍事的に重要ではないらしく「ズームアウトしてより広い領域での画像をごらんください」とのこと.うれしいような悲しいような・・・
● もー困った国ですねー
イシハマ | URL | 2006/10/10(火) 09:23 [EDIT]
わたしもグーグルマップで我が家を捜したことがあります。
これを自分の研究にも使いたいのですが、緯度経度からその画像をだすやり方がわからず、てこずっております。
● ほんま困った国ですわ
第三の女 | URL | 2006/10/10(火) 22:24 [EDIT]
 ゴルゴ13でもイーサン・ハントでもいいから、北の指導者様をどうにかしてほしいものです。

ジュナ | URL | 2006/10/11(水) 20:17 [EDIT]
うちのゼミに韓国人が5人居ますが,この件に関しては沈黙しています.本国では第二次朝鮮動乱かとか,かなり火病った会話がネット上で繰り広げられてるんですが・・・やはり日本人には何のかんのとつっこまれたくないんでしょう.
ボウボウキープは抜け毛に惑わされずに,頭頂部の地肌の色を観察してみてください.子供の頃のような青白く健康的な色に変化していれば瑞兆です☆
● 無駄といわれた葦や芋焼酎の粕が
モモ@柏原 | URL | 2006/10/12(木) 17:38 [EDIT]
コークス燃料として研究始められています。
日本の電力の水力と火力だけで117%の電力を補えるのに
馬鹿な電力会社はどこに何を吹き込まれたか
50%を原子力に頼っている状態です。
核はプロメテウスの火です。
まだまだ扱うのは早急すぎる。
ましてや軍事に使うなどもってのほか。
バカとしか言いようがない。
いつまで北朝鮮の脅威は続くのでしょうか?孫子の代まで?
● マルチレス
イシハマ | URL | 2006/10/13(金) 20:34 [EDIT]
>ジュナさん
瑞兆って言葉いい響きですね。瑞兆あるといいな。

>モモさん
私も効いたことあります。サトウキビ燃料ですよね。
せめて一部なりとも代貸エネルギーにかえていければ、世界最後の日も多少は後になるのでしょうけど・・・。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ