白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2007/09/14(金)   CATEGORY: 未分類
福田亭の親子ドン
 このぶろぐでコメントしたでいくつか動きがあったので報告。

トトロの森(淵の森)はおかげさまで開発業者が手を引いて、保全が決まったそうです。↓

「トトロの森」の風景残せた!…業者が開発断念(9月14日12時37分配信 読売新聞)

 東京都と埼玉県にまたがり、宮崎駿監督がアニメ映画「となりのトトロ」の構想を練った場所とされる「淵の森緑地」近くの雑木林で、開発計画を進めていた業者側が、東京・東村山市と市民団体に対し、開発断念の意向を伝えていたことが14日、わかった。
 市は雑木林を地権者から買収し、公有地化を目指す方針だ。
 開発が計画されていたのは、淵の森緑地に隣接する約1500平方メートル。宮崎監督が会長を務める市民団体「淵の森保全連絡協議会」によると13日、地権者と開発業者を仲介している不動産業者から、「開発を断念する。緑が残ります」と伝えられ、市にも同様の意向が示されたという。宮崎監督は「本当にたくさんの方の助けがあった。あの風景を残すことができてうれしい」と話している。

これは推測ですが、この前のニュースが流れたあと、開発業者のもとに非難が殺到したんでしょうね。また、寄附もね。

 宮崎駿とマスコミの力は偉大だった。

 日本の有名人はあまり社会的な発言をしないけど(それでイイ場合もあるが)、環境問題くらいは過激にならない程度にもっと発言してもいいと思う。
 
 焼け石に水だろうけど、ちょっとほっとした。


 次。わたくしが心配していたアベ首相の体とココロはついに壊れ、サイアクのタイミングで総理をやめてしまった。

 日本は世界有数の自殺大国で、おまけにアジアのハゲ大国で鬱病気質は定評があるが、総理までウツで職を投げ出すとは驚いた。もう少し体裁とりつくろうかと思ったよ。

 そして、アベ首相の自爆テロにより、次期総理の呼び声の高かった麻生氏は、一夜にして凋落。今日はもう福田氏が次期首相という扱いになっている。

 難局にあたると、普段は喧嘩してても、小異を捨てて大同につく自民党のお家芸が復活。すごいな、自民党。

 いろんなコメントが各所でなされているけど、あれって意味ないなーと思う。

 現在や過去は解説の対象にできるけど、未来だけは予測不能だから。

 世の中には政治とか軍事とか経済とかについて、山のような評論家や研究者がいるけど、彼らの未来予測ってほとんどあたってない。

 たとえば、ソ連の崩壊をその内容とともにあらかじめ予測できた人が評論家や研究家の中でどれだけいたのだろうか。

 北朝鮮なんてCIAの予測では十何年か前に消滅しているはずだったのに、まだあるし。

 そう、未来なんてしょせんわからないのである。

 そこで凡人にも想像がつく範囲内で、福田首相にどのような関連商品が作られるのかを占ってみたい。

 阿倍首相は「しんちゃん饅頭」で麻生氏は「麻生太郎カステラ」であった。

 福田氏は地味なキャラなので、「やすおくんせんべい」とか あるいは親子で総理をやることになるので絶対「親子ドン」とかウリにする店がでてくると思う。

 え? そんなのでてこないって?
[ TB*0 | CO*4 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

Chancellor | URL | 2007/09/14(金) 23:05 [EDIT]
>未来だけは予測不能
私は安倍首相の辞め方に対して、「健康を害して4ぬのでは」と予想していましたが、辞めるにあたりまさかあれほど無様な健康の害し方だとは思いませんでした。

>ソ連の崩壊
指導教授に聞いた話では、当時唯一統◎◎会系の雑誌だけがその年を当てたとか。

>やすおくんせんべい
案外、せんべいが一番歯ごたえがあるとかもしれませんね。

イシハマ | URL | 2007/09/17(月) 15:51 [EDIT]
>健康を害して4ぬ
人はそう簡単に死なないわな。あ、M岡さんしんだか。

>統◎◎会系の雑誌
いつの時点での予測だかによって寒さが違うな。五年以上前だとすると結構サムイ。
● お久しぶりです
ヲチ人 | URL | 2007/09/17(月) 19:23 [EDIT]
福田氏は、「貧乏くじまんじゅう」だそうです…
中に当たりがあるのでしょうか。
そうそう。ソウルには15年前に行きました。
コンビニがあるし、日本とそれほど違和感が無くて海外旅行に来た感慨が無い世界でしたねー
アカスリは良かったけど、焼き栗屋ではあからさまにボラれてうんざりしました。
● びんぼうくじまんじゅう
イシハマ | URL | 2007/09/17(月) 23:42 [EDIT]
すごいネーミングですね。売れるのかしら。
韓国は確かに日本ににているのですが、ハングル表記がむわったく読めないので、中国に旅行するよりもエトランゼ感覚が強く感じられました。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ