白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/01/03(木)   CATEGORY: 未分類
明けましておめでとうございます。
 明けましておめでとうございます(もう三日目だけど)。

 近所の神社の遙拝所からとった今日の富士山です。

 昨日も一昨日も見えていたかも知れませんが、私にとってはこれが初フジです。

fuji.jpg


 日本人は富士山には特別の思い入れがあります。ちなみに、外国人が日本を思う時にまずおもいうかぶのも富士山らしく、よく日本に来られる外国の方は

「富士山に登りたい」とおっしゃられます。

 近寄ってみると富士山はただのザレ山であるという事実は、外国人には内緒です。

 ちなみに、チベット人が富士山に登りたいというのを聞いたことは一度もありません。それもそうでしょう。あそこ平均標高3800mから4100mで富士山より高いですから。

 おそらくシュミで登山をする人もチベット人には理解できないと思います。山はチベット人にとって元来、拝むモノであって、征服対象ではないですからね。

 でもかつての日本の冨士講も、富士山をご神体として信仰していたわけですから、かつての日本人の富士を見るまなざしは、チベット人に近かったのかもしれません。
 
  日差しが温かかったため、公園にはシジミチョウがひらひらしていて、日本野鳥の会が五十人くらいで公園を散策していました。でも、鳥は全然いませんでした。探鳥会やるなら五~六人くらいにしないと、野生の鳥は逃げてしまうのではないかと思いました。
kamojpg.jpg

 
 なんで正月早々、こんなテンションの低い文章書いているのかというと、暮れも正月もパソコンにむかっており、何一つ面白いことがなかったからです。

 元旦の昼ごはんはすーぱあの前でたたき売られていた「峠の釜飯」でした。

 あれだけゴミをだすのをやめようと誓ったのに、釜飯をたべたあとには陶器の器がどどんと二個でました。

 超燃えないゴミです。

 しかしよく見ると「食べ終わった後、器で一合のゴハンがたけます」と書いてあった。
 
 私「ねえ、災害時に停電になって炊飯器が使えなくなったら、この釜でご飯がたけるね」というと

 ダンナ「ふーん、停電になってもガスは来てるんだ

 こねーよ。

 「やっぱゴミになるのか(がっかり)」というわけで、

 今年もよろしく御願いいたします。
[ TB*0 | CO*9 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 謹賀新年
鳴子屋 | URL | 2008/01/03(木) 16:58 [EDIT]
2008おめでとうございます。
紅白にて日本野鳥の会の皆様が活躍していた頃が懐かしく(笑)。うちにも峠のお釜あります。どこかで預かってくれると災害時使えそうですけれどもはや。

電気の使えない時代がこの先来るとは、今のところ想像出来ません(^o^;)
● 新年のご挨拶
みき | URL | 2008/01/03(木) 22:43 [EDIT]
謹んで新春のご挨拶を申し上げます。


ロサールにチベット人は他人から借りてでも何か新しいものを身に付けると聞いてから、子供の頃を思い出し、今年はせっせと新しい衣料を着ています。

1年の計を「ゴミを出さないようにする」だけでも私にとってはとても難しいです。
パッケージなどはすっかり生活に入り込んでいるし、消費期限などを厳密に守ればゴミを増やすことになるだろうし。。。
ところで峠のお釜に合わせてカセットコンロやバーベキューグリル(コンロ)を災害用に揃える、それに合わせてバーベキューを趣味にされるのはどうでしょう?
すいません。つまらない冗談です。

今年もこちらのブログを楽しみにしています。
お蔭様で仏教に興味を持つようになってきました。
● あけましておめでとうございます。
ヤマダ | URL | 2008/01/03(木) 23:22 [EDIT]
せっかくマイミクになっていただいたのに、いつも読み逃げですみません。

ゴミの収集が止まるこの時期、プラゴミの量にうんざりします。
ドイツのように容器持参方式が普及すればよいのにと思います。
陶器は土に還るので、まだ良いと思います。
砂利を2/3くらい入れて、水を満たして庭に置けば、スズメの行水所に・・・なりませんか(^^;

今年も職場からコッソリ拝見したいと思います。
よろしくお願いします。
● 謹賀新年
あるく | URL | 2008/01/04(金) 06:23 [EDIT]
二度上げ峠から見る浅間山の広がり、明神ヶ岳から金時山へ向かう途中の峠から見る富士山には、圧倒的な迫力があります。

ネパールからインドへ向かう峠(名前を忘れました)から見られるチョモランマの神々しさ。何も言葉が出ませんでした。

絶景ポイントから見る山々には特別なものがあります。

釜飯でご飯を炊くときには、水の量と火加減に充分な注意が必要です。水蒸気で蒸せば失敗なくできます。

イシハマ | URL | 2008/01/04(金) 18:28 [EDIT]
>鳴子屋さん
こうなったら、たき火で釜を炊くしかありませんね。今年もよろしく御願いします。

>みきさん
あけましておめでとうございます。
今アメリカでは仏教心理学とかがはやっているので、いずれ日本でもチベット仏教がブレイク(初夢)。

>ヤマダさん
読んでくださっているだけでも感謝感激ですよ。
ヨウムの写真にいつも癒されてます。インコっていいですよね~。カセットコンロは私も瞬間考えました・・・(笑)。


>あるくさん
いつもコメントありがとうございます。チベットで8000m級の神の山が雲の合間から見えたりするとすごい荘厳な気持ちになりますよね。絶景富士山ポイントご教示ありがとうございます。
● 新年明けましておめでとうございます
モモ@大東 | URL | 2008/01/05(土) 13:57 [EDIT]
うちのモモさんは順調に育ち、
よく食べ、よく飲み、よいフンチをして
換羽も徐々に進行しています。
先日初めて高いところから低いところへの滑空も覚え、
ハトポッポは相変わらずデタラメですが(笑)
ほどよく太り、体重の心配もなくなりました。
ところで最近寝る前にカモマイルのお茶をのむようになったのですが
聞いた話ではアメリカの鳥類研究の雑誌で
カモマイルティーの薄めたものをインコに与えると体によい、
とあったそうで、一緒に寝る前のティータイムを
味わえないかと思案中です。
年末年始の暴食のためにせっかく痩せた5キロを
リバウンドしたモモよりお送りいたしました。
● モモさんも明けましておめでとうございます
イシハマ | URL | 2008/01/06(日) 15:28 [EDIT]
腹八分目に医者いらず。
年末年始はどうしてもカロリーをとりすぎてしまうので、お正月も終わったことですし、運動しましょぅ!
小鳥に100%ジュースをあげるという話はよくききます。
カモマイルくらいなら、灰汁もでないのでいいおちゃかも。
● あけましておめでとうございます!
茂一 | URL | 2008/01/08(火) 11:41 [EDIT]
今年もよろしくお願いいたします。
こちらのブログは目から鱗がぽろり、涙がぽろりぽろりで、
こころが洗われるようです。(本当ですって)
先生をはじめ、ご家族・ごろうちゃんの健康とさらなるお幸せを
お祈りいたします。
先生、本当にお体にはくれぐれも気をつけて下さいね。
● 茂一さんありがとうございます
イシハマ | URL | 2008/01/09(水) 13:38 [EDIT]
年明けそうそうやや風邪気味ですが、踏みとどまっております。
今年もよろしく御願いします。
今年もこのストレス解消駄文ぶろぐにおつきあいいただければと思います。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ