白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/08/09(土)   CATEGORY: 未分類
闇を照らす光
米欧などで中国の人権状況に抗議デモ 北京五輪開幕前に (2008年8月8日朝日夕刊)

 北京五輪開幕を前に、中国の人権状況に抗議するデモが世界各地で起きている。ネパールでは8日、中国大使館領事部の前で抗議中のチベット人400人が拘束された。
 AFP通信などによると、米国ニューヨークのユニオンスクエアでは7日、チベットを支持するグループが、ろうそくを「北京ジェノサイド(集団殺害)」という字に並べ、チベット民謡を歌うなどして抗議。カナダのオタワでは約300人が、中国大使館の前で人権侵害を非難した。
 10万人以上の亡命チベット人が住むインドでは、約千人のチベット人がニューデリーで、チベットの旗を掲げながら「中国五輪にノーと言おう」と叫んで行進した。
 スペインのバルセロナやリトアニアのビリニュス、オランダのハーグ、アルゼンチンのブエノスアイレスなどでも7日、チベットでの人権向上や宗教の自由を求め、多くの人がろうそくをともした


 というわけで、日本ではまだ明るい8/7の午後六時、手製のキャンドルをともして上記のグローバルイベントにささやかに参加。

 イシハマ手製のキャンドル。

candle0

あけて、八月八日九時。

 世界中の指導者が、仏(仏様でなくフランス)の大統領なんて、自国民から蔑まれながら↓某国の首都で開かれる運動大会の開会式に参加。

仏大統領、国内で非難高まる ダライ・ラマ会談見送りに(2008年8月8日朝日夕刊)

 【パリ=国末憲人】北京五輪開会式出席のため8日に訪中したフランスのサルコジ大統領が、仏国内で激しい非難にさらされている。予定していたチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世との会談を見送ったため「中国に屈服して人権問題を棚上げした」とみなされたためだ。

 ダライ・ラマ14世は8月中旬の訪仏を予定。7月、大統領は会談の意向を示し、反発する中国に対して「私の会談予定を決めるのは中国ではない」と反論した。しかし、仏大統領府は一転して今月6日、会談がないと発表した。

 これに対し、ルモンド紙は「カノッサのサルコジ」と題する社説を掲載。サルコジ氏の訪中を、1077年に神聖ローマ帝国の皇帝ハインリヒ4世がローマ法王グレゴリウス7世の許しを請うためイタリア・カノッサを訪れた「カノッサの屈辱」になぞらえた。「(中国の)人権問題への対応についても、仏の対外イメージを築く面でも、対中関係の構築に関しても、すべて失敗した」と大統領を酷評。「中国には今後足元を見られるだろう。カノッサに行く前に大口をたたかなければよかったのだ」と述べた。

 野党社会党のビアンコ国民議会議員も「何ら得る物なくサルコジは北京に行く」と批判。コーンベンディット欧州議会議員は「中国が調子に乗って恐喝するのを許すようなものだ」と述べた。


 日本のキャンドルナイトはこの開会時間にあわせて、スタート。

candle2

わたしは護国寺のキャンドルナイトへ。要約すると

燃え上がーれー、
燃え上がーれー、
燃え上がーれー
 キャンドル
ヤカンー、走れ。
まだ怒りに燃える闘志があるなら巨大な敵を
撃てよ 撃てよ 撃てよ
正義の怒りをぶつけろ、キャーンドール
愛の戦士、キャンードルー、キャンドル

(「機動戦士ガンダム」の節で)

candle1
 
 まじめにレポートすると、毎日行われているチベット人追悼法要の時間は、今日はみなであんどん作り。

 ふせた紙コップに穴をあけてローソクをたて、そのまわりを風よけの色紙で囲むというもの。みなで手分けして部品をつくり、くみ上げ、護国寺の石段に並べていく。

 並べ終わったのは、開会式の丁度九時ぴったり。

 みなであんどんキャンドルの両側の石段に座り、チベット語で仏法僧への帰依を唱える。
 続いて、オンマニペメフンの連祷。

 真言を唱えながら、すべての命あるものの幸せを祈り、この果てしない闇がいつか光に照らされることを願う。

 このあたりで、あちこちで手製あんどんが炎上し始める

 ローソクが風にゆらいだり、コップの上でうまく安定しなかったりして、まわりの風よけの色紙にもえうつって炎上するのだ。

 火の手があがるたびに、やかんをもった男性がかけよって消す。やかんもって階段をあがったりおりたりして炎上するあんどんを鎮火していく姿はネタのよう。

 チベット人が「真実の祷り」を唱え始めた。この詩はダライラマ14世が亡命直後の1960年、血を吐くような思いでつくった詩である(* 原文と発音と対訳のPDFをこちらにアップしました)。

 何度よんでも心打たれる。

海のように果てしない徳をそなえて
すべての非力な生き物を、たった一人の我が子のように愛される
過去・現在・未来に出現される方(仏)よ、その子(菩薩)よ。その弟子たちよ。
どうかこの私の真実の叫びを聞いてください。

この世の苦しみを取り除く、完璧な仏の教えは
全世界の幸福をになっている。
この教えを奉じている学者や行者たちの
十種類の法行(正しい仏教の修行)が栄えて行きますように。

恐ろしい乱暴な悪行の徒に迫害されて
絶え間なく苦しんでいる非力な生き物たち
かれらの堪え難い、病と戦争と飢えの恐怖が
鎮まって、平和の海の中で安らげますように。

とりわけ、敬虔な雪国(チベット)の人々が、
仏教を信じない異教徒の群によって無慈悲に
荒々しく滅ぼされて、流した血と涙の河が
すぐにとまるように、慈悲の力を生じてください。

煩悩という魔物に惑わされた残虐な行為により
自分も他人も滅ぼすものは哀れむべきものたち。
この乱暴な人々の群がなすべきこと・なさざるべきことを判別できる目を
得て、愛をもってわたしたちの友となるように。

長く心に暖めてきた願いが
かない、チベットの完全独立が
自ずとかない、仏教にもとづく政治が栄えるような
そのような良き時代をすぐに与えてください。

仏の教えとその教えを守っている政府や民のために
自分の可愛い身体や財産をなげうって
千の困難を味わっている人々を
ポタラにいる方よ(観音様よ)、お守り下さい。

まとめると、頼るべき方観音様は、
仏と菩薩の眼前で「このチベットの地を
護ろう」と広大な祈願をたてられた。
その祈願の結果がすぐに現実のものとなりますように。

この世界と空性(一切ものに実体がない)の本質である深遠なる縁起と
最高の三つの宝(仏とその教えとその教えを奉じる僧侶)の力と真実の言葉の力と
良い行為には良い結果が、悪い行為に悪い結果が必ずでるという真実の力によって、我々の
この真実の祈りが障りなく現実のものとなりますように。

ええわあ。

炎上あんどんの数はどんどんふえて、天をこがしている(おいおい)。
あんどの火一つ一つがチベット人の心のように、炎上する炎はチベット人の叫びのように見えてくる。

どうかこの祈りが天に届きますように。

 ポゥゲルロー(チベットは勝つ!)
[ TB*0 | CO*14 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● やかん男です。
まぶー | URL | 2008/08/09(土) 11:38 [EDIT]
階段下りたり上ったり足つりました。
あぁ…。

ありがとうございました!
● 歓喜の自爆
遊牧民 | URL | 2008/08/09(土) 11:48 [EDIT]
我が家でもお気に入りの茶香炉に火を灯し世界各地のチベットの人々に思いをいたしました。

何も目にしないで他を批評することもできないので、TVをつけ開会式の様子を見始めましたが、
「これでもか人海戦術」に驚き(さすがすげー)→満腹→気持ち悪くなり、途中で放棄。
その後は漢に立ち向う(笑)「チュモン」のDVDを見て過ごしたフライデイナイトでした。

それにしてもあの有り得ない数とピッチの打ち上げ花火。
スタジアムが火花と閃光と煙につつまれる様子は
なにかしら歓喜のうちに自爆していく様を暗示しているようでしたね。
(合掌)

マーハー | URL | 2008/08/09(土) 15:04 [EDIT]
>某国の首都で開かれる運動大会の開会式に参加。

学校の運動会を思い浮かべて笑ってしまいました。
愛の戦士もお怒りのようですね。

>煩悩という魔物に惑わされた残虐な行為により
自分も他人も滅ぼすものは哀れむべきものたち。
この乱暴な人々の群がなすべきこと・なさざるべきことを判別できる目を
得て、愛をもってわたしたちの友となるように。

この節を何度も読み返してしまいました。
ふかい愛情をかんじます。

jiro.siwaku | URL | 2008/08/09(土) 16:23 [EDIT]
盗まれた自由を探しつづけて,
俺はさ迷う見知らぬラサを
愛国教育押し付けられて
むせる
嫌だと言ったはずだ。
拒否したはずさ
奴らを見れば,心が乾く
愛国は飽きたのさ,
定めだからこそ,心を決める
そっとして置いてくれ
明日に,つながる,今日以上

装甲騎兵ボトムズ OP
http://jp.youtube.com/watch?v=mgjAJx3Asno

装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端 OP 「風が知っている」
http://jp.youtube.com/watch?v=iN0JDD_XVGo

A.T.VOTOMS Shining Heresy Episode 2 「アレギウム」 2 Of 3
http://jp.youtube.com/watch?v=wEpF8NX36vU

いつもあなたが
http://jp.youtube.com/watch?v=8x8F5_mVvdw

私はファアナが大好きです :-)

LALA@FreeTibet | URL | 2008/08/10(日) 14:50 [EDIT]
外国の五輪選手の中には、チベット、ダルフール、中国の人権問題に、抗議している人がいるのに、日本選手はZERO。
しかも、聖火ランナーに嬉々として出る始末。
開会式はチラッと見て、つまらんので消す。
フランスの動画サイトです。http://sport.france2.fr/jeux-olympiques-2008/index-fr.php?page=videos&id_rubrique=11&id_article=1088
音声を上げてよく聞いて下さい。1:23:58に日本選手が出てくるんだけど、凄いブーイングなんです。
こんな国の旗と国旗を一緒に振って入場なんて・・、不愉快極まりない。
日中友好など結ばないで欲しい。

しらゆき | URL | 2008/08/10(日) 19:12 [EDIT]
>まぶーさん
文化財をまもり、世界の平和もまもるという二つの大役ご苦労様でした。

>遊牧民さん
「歓喜の自爆」とはすばらしい表現力です。キャンドルともしてくださってありがとうございした。

>マーハーさん
若干二十四才で国を失い、翌年の二十五歳にこれを書いたのです。ダライラマ法王は本当にすごい。

>jiro siwakuさま
昨日のフリチベデモはコスプレが多かったそうですが、これからもアニメ的要素をとりいれて、アニオタをどんどんひきつけましょう。

>Lalaさん
まあまあそう起こらないで。やられたからやりかえすは相手と同レベルになることです。相手がブーイングをとばしたからといって、こちらがやりかえしたらこっちの品格まで下がります。ダライラマなんて中国政府が罵詈雑言とばしても、「いつになったらこのテンプレかわるの?」と笑ってこたえていますよね。チベサポもそのくらいの度量をみせなきゃ。

LALA@FreeTibet | URL | 2008/08/10(日) 22:51 [EDIT]
なるほど、良い意見です。中共があまりにも悪過ぎて、ついつい、感情が高ぶってしまう時があります。
ダライ・ラマ法王のお言葉、態度がそれを諌めてくれました。
しらゆきさんありがとうございます。
● +αでの参加です
ひろせがわ | URL | 2008/08/11(月) 00:37 [EDIT]
最近イシハマさんの、そしてごろうちゃん!のファンになりました、一読者です。洋風万灯会、登録途中、離席してたら子供にWeb閉じられちゃっててどこまでだったかも忘れ^^;ひっそりキャンドル灯しました。あとでメールみたら英語のメールがきてたんで、登録続行すれば良かったです・・。これから機会があればいろいろチベットのセミナーとか参加できればと思います。そうそう、マックでチベット文字のこと、わたしもともと?マックユーザーで存じておりました。なんか、マック最近起動してなかったけど、ときどき遊んであげなくちゃ^^;
● 思い切って
モモ@大東 | URL | 2008/08/11(月) 04:32 [EDIT]
外にもランタンを灯したのですが、
風で簡単に消えてしまうので
オシャレろうそくにせんかったらよかったのにと後悔しました。
● >LALA@FreeTibet様
モモ@大東 | URL | 2008/08/11(月) 19:15 [EDIT]
開会式見ましたが、いつから平和の祭典オリンピックは
国家の威信を示す大会に成り下がったのでしょうか。
ブーイングも凄いですね。
近くて遠い国、中国と言う気がします。

コンク | URL | 2008/08/12(火) 02:25 [EDIT]
チビッコの時にガンダム見た世代なので読みながら心の中で歌ってしまいました。

ヤカンの使用方法が炎上沈下用だとは。
スタッフや参加者の方がたのがんばり;;お疲れ様でした。

ダライラマ14世のお言葉、原文では私には難しいので日本語訳を読ませていただきましたが
相手に対する怒りや報復心など無く、チベット仏教という
チベタンにとってなくてはならないものに祈り
その願いもまたチベタンに対するものだけではなく
相手に対しても同じように願うというのは
本当に凄いことだと思います。
● 本当に心に響く詩です
mimaco | URL | 2008/08/12(火) 08:42 [EDIT]
キャンドルナイト当日、自宅に帰って食事を済ませ、急いでキャンドルの準備をして九時までにみそぎ(?)を済ませました。
窓辺に和蝋燭とか頂き物のキャンドルとか並べて火を灯し、猊下のお写真を拝しながら静かにお祈り。暫くしてふと窓外に目を移すと、少し離れたところに建つ外国人向けマンションに、見慣れぬ灯りが。気のせい?と思いましたが、2時間ほど後にその光は消えていました。
その後数日確認していますがやはり同じ光を見ないので、案外近くに参加者がいらした模様です(日本でのイベント時刻に合わせてくれたのですね)。
顔も知らない誰かとキャンドルの灯を通じてチベットへの祈りを共有!しました。
● こちらでは初めましてです。
cuki | URL | 2008/08/13(水) 10:12 [EDIT]
NYはユニオンスクエアのデモ、行ってきました。
キャンドルの灯、こちらでもやっぱり風よけのコップを燃やしてました。その度に人がわたわたと。。。
NHKが取材に来ていたので、いっぱいニュースで流して下さいー!とお願いしました。
カメラマンの方が、真剣にこちらの質問に答えて下さって、こういう方もいるんだな、と嬉しくなりました。

しらゆき | URL | 2008/08/14(木) 14:42 [EDIT]
>コンクさん
敵も友も同じようにその幸せを祈る、これが国を失ってもできるのだから、チベットはすごいですよね。

>MINCACOさん
キャンドルありがとうございます。フリー・チベット運動は西洋ではもっとずっと昔からさかんでしたから、外人さんのフリチベ度は高いでしょう。
これから日本でも増えるといいな。

>CUKIさん
ニューヨークはもりあがったでしょうねえ。ユーチューブとかに流れているのかな。キャンドルは並べるから延焼もするんですよね。風で倒れないようにとテープではったら、類焼しちゃって大変でした(笑)。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ