白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/10/11(土)   CATEGORY: 未分類
「誇り」が変質する瞬間
日本からノーベル科学賞と物理学賞の受賞者がわらわらでた。
 
 このうちアメリカボストン大学の名誉教授下村脩(80)さんが

「自分は小さな大学の出身である、そんな大学の出身者でも、ノーベル賞がとれるんだ、ということで若い人の励みになるといい」

 みたいなことを受賞の言葉として述べていた。そしたら、長崎大学の学長が

この大学で勉強したことがためになったと何度もいってました

みたいな内容のことをいって、有り体に言えば大学の宣伝につながっていくような発言をしていたが、

 80才の下村さんがでたころの長崎大学と今の長崎大学は別のものだし、下村氏は「有名大学のブランドによりかかるのではなく、自分の努力や才能を信じてがんばれ」てな普遍的な意味でのエールを未来の受賞者たちに送ったのだと思う。

 一方、もし長崎大学が下村氏の栄誉をもって「長崎大学というブランド」を売りだそうとするなら、それはたぶん下村氏の発言の意図とは正反対になることと思う。
 
 と、居酒屋でゼミ生に語ったら

 「学長にコメントとりにいくマスコミがいけないんじゃないですか」
 と本質を突く発言をされた。

 関係ないけど、その居酒屋で別の学生から
 「先生、左ですか」
 と言われて、
 「私のどこが左なんだ、私は右でも左でもない」
 といったら、「左利きですか、と聞いただけなんですが」
 といわれた。

 はい、本質、左利きです。字を書くときだけ右になおしました。

で話を戻すと、同日、こんな記事が↓

ポール・マッカートニー、マクドナルドにご立腹(バークス - 10月10日 09:10)

リバプールのマクドナルドが、店内に地元の英雄、ザ・ビートルズのメンバーの写真を飾っていることに対し、当のポール・マッカートニーが憤慨しているそうだ。マッカートニーはその道30年という屈指のベジタリアン。CMやプロモーションなど直接的な販売促進ではないにしろ、どんな形であれバーガー屋に関わるのは嫌なのだろう。
『The Sun』紙によると、マッカートニーのスポークスマンは「マクドナルドをボイコットしろ」と怒り心頭だ。「マクドナルドは、ビートルズ・ファンをバカだと思っているのか? ハンバーガーを売るのに(マッカートニーの)写真を使うなんてとんでもないし、侮辱だ。ファンはマクドナルドをボイコットすべきだ。リバプールだけじゃない」
マッカートニーは、ベジタリアン協会Vegetarian Society of Great Britainの代表で動物愛護協会People for the Ethical Treatment Of Animals(PETA)のサポーターでもある。


 ビートルズはリバプールという貧しい港町から、世界に羽ばたいて、一時代を画したバンドである。メンバーの半分は死んだあとも、マカートニーは音楽活動の傍ら、平和運動やったり、ベジタリアンやったりして、社会的な使命を果たしてきた。

 リバプールの人々がそれを誇るのは自然なことで、その気持ちが個人のレベルでとどまっているなら、まったく問題はない。

 でも、マカートニーの主義主張とはったく異なる事業を行っている、しかもグローバル企業のマクドナルドが、マカートニーの肖像を用いて商売するのは、便乗商法と言われても仕方ない。

 みっともない。

 そもそも、何か偉大なことを成し遂げる人とは、その人の育った環境、能力・努力、運、など様々な要素がからみあって出現するものだ。そのうちのどれか一つが、しゃしゃりでて、「私のお陰でこの人が世に出た」みたいなことを言えば失笑されるだけ。

 自分の育て方がよかったせいで、自分の子供たちがいかに出世したか、素晴らしいか、、などと吹聴し続ける親は、老人ホームに入ったら孤独なるだろうし、子供もうんざりしてよりつかない。

 個人のレベルで、偉人に憧れてたり、郷土の誇りとかいっているうちは、美しい。

 けど、特定の集団や党派や企業、それも、まったくその偉業とは関係ない人々が、自分たちの集団の利益のために、偉人を利用したり、依存したりすると、とたんに腐臭を放ちだす。
 
 オリンピックの金メダルしかり、ノーベル賞しかり。 
[ TB*0 | CO*6 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ゆず | URL | 2008/10/11(土) 19:12 [EDIT]
ちなみに、大谷大学の近くに立*館小学校があるのですが、ホテルみたいな外観に、噂では駅に子供が着いたらGPSで知らせてくれるとか...。給食も帝*ホテルのシェフが作ってるみたいです。そりゃ、英才教育受けてエスカレーター式に大学まで行けたら楽ですけど、有名大学までもがここまで墜ちると日本はダメですね。

mukke | URL | 2008/10/11(土) 20:42 [EDIT]
凄く同意です。南部さんや下村さんは,よりよい研究環境を求めて海を渡った人たちだというのに,それを「わが国の誇り」みたいに言われると,何だかなぁ,という気がします。偉そうに言うべき事じゃない上に,日本の功績ですらないという。
● 努力・情熱
モモ@大東 | URL | 2008/10/13(月) 14:36 [EDIT]
ノーベル賞受賞された方の軌跡を見ると
やっぱり日頃の地道な努力と情熱が必要なんだなと思いました。
お風呂に入ろうとまたいだ瞬間に閃いたという
クォークの謎、クラゲからヒントを得たという着色、
どれも難しくて分かりませんが、素晴らしいことです。
日本のためじゃなくて、大学の名誉のためでもなくて、
ましてや個人の栄誉のためでもなく、
研究に打ち込むという姿は美しいと思います。
・・・平和賞は?

遊牧民 | URL | 2008/10/14(火) 07:13 [EDIT]
他の成功に便乗して利益を得ようとするのも簡単なこと。、
現状を憂いたり、非難したりするのも、簡単なこと、

しかし、「本物」はゆるがない。
少しでも現状に不満を感じるならば、
己れの身の丈にあった範囲で、揺るがない「本物」を育てる、
或いは「本物」が育つ環境を提供するよう努める。
(あ、もちろん、自分が「本物」になっちゃってもよいわけですが)

そんな人間になりたいものです。

そういえば、化学賞を取られた中国系米人の先生が
大喜びする中系マスコミに対して
「私は中国人ではありません。」と発言されていましたな(笑)。

カルマ♪♪ | URL | 2008/10/14(火) 13:59 [EDIT]
研究費が足りなくて、アメリカへ渡ってしまう今日この頃の日本。
早く何とかしないと、落ちるトコまで、落ちますよ。

せんせい。最近の高校生、怖いです。
叱るなら、殴られる覚悟も入りと思います。(親からも。)

しらゆき | URL | 2008/10/15(水) 08:27 [EDIT]
>ゆずさん
今年の十二月、中国様が早大生100名をタダで北京に招待してくれるそうです。きっと立命館からも100名くらいいきますよ。で、早稲田で中国人留学生を8000人受け入れる計画があるそうです。単純わりで一学部300人。ありえないでしょ、インフラ考えても。。

>mukkeさん
日本は閉鎖的なので、才能があれば、いろいろなことにチャレンジできる、とかいう社会ではないですよね。それに国立の研究費は安いので、昔はワンカップオオゼキをビーカーに使っていたとか。これじゃ才能は海外に逃げるわ。

>モモさん
やってる本人は新しいことを発見できる、ヨロコビにかられて研究やっているのであり、大学や、ましてや国のため、なんて考えている人はいないですよね。

>遊牧民さん
そうですね、仏教では随喜という考え方があって、人がいいことをしたら、ねたんだり、見下したりして過小評価するのでなく、ただ、そのまま「あの人はすばらしい」と言うだけでも、善行になるといいます。で、次は自分がそう言われるような善行をなすこと。まさにおっしゃることは真理です。


>カルマさん
まあ、殴られてまで注意しろとはいえませんね。しかし、寒い社会ですね。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ