白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/10/19(日)   CATEGORY: 未分類
自由すぎるゼミ生たち
 早稲田祭はいろいろな籤で落選して、結局アカデミック展示でゼミで参加することになった。でもなんかスペースが小さいので、マンダラはって、マントラ流して、チベットの地図はって、レポート飾ることにした。地図にはりたおす写真はゼミ生が旅行好きが多いので、ラダックとか、シッキムとか、ダラムサラとかラサなら全部彼らの自前でできる。
 と思っていたら、Mくんからメール。

差出人 : M
日 付 : 2008年10月17日 03時45分
件 名 : さっき
さっき早稲田祭のアカデミック部門の会場の6号館が爆発して炎上してましたよ。


げっ、と思って朝のニュースを見ると↓

[17日6時37分更新]
東京・新宿区の早稲田大学で17日未明、化学実験室が燃える火事があった。
警備員は「うちの警備の者が爆発音のようなものを聞いた」と話した。
17日午前1時すぎ、早稲田大学6号館の4階から火が出た。
火は、化学実験室の一部を焼いて、およそ1時間20分後に消し止められた。
けが人はいなかった。警察と消防は、出火原因を調べている。


まあ、一部焼いたくらいなら、大丈夫だろう。
問題は、先週くらいから準備にはいってみなにいろいろ仕事をふろうとするが、そもそゼミに来てない人がいるてこと。

 ていうか、この国にすらいない。

昨日、ダラムサラのTちゃんからみなにメールがきた

はうあーゆー たしでれー ぼんじゅーる らまかはー 
たくさんメールが来ててびっくりしました
祭の準備参加できなくてごめんなさい
I can hardly express my appreciate for you!

今ぼくはダラムサラあたりの●×■で暮らし
たくさんの自然とたくさんの良い友人と幸せな毎日です
みんなも日本で幸せな日々をお過ごしかと

ダライラマは今世界に広がるくらい大きな問題を抱えてるはずなのに
今まで見たことのないフルスマイルな人で
やっぱそうだよねThat's it!

もうそろそろ帰りまーす
おみやげリクエストあたらテルミー
ではでは!。


・・・・・・

で、そのすぐあと、授業をさぼって韓流スターのおっかけやっている韓国にいってるゼミ生がこんな日記書いてた(原文は全部ローマ字。サービスで平かな変換しました)。

こんな あさ から taxi の おっちゃん と netcafe に います。
なに を しているのでしょうか
とりあえず ひま です。

7時 まで ここで たいき です
But I don't know the gate will be open or not at that time.
こんなこと いって わけが わからない と おもいます が  no problem.
わたし も わかりません。
×●■▲
I can't get his sighn and today is the last chance for me.
But I think I can't get today too,so I saw many people to wait the gate open.
こっち で 韓流 friends は たくさん できました。
Anyway, English が わかりません。
きこく したら べんきょう します。


自由すぎる。

ルー大柴のような混成言語に、かれらのコスモポリタンとしての素質をみると同時に、ヌエになる危険を感じる。後世、わたしは指導力不足教員と生徒の自主性を尊重する教師とのどちらをもって評価されるのだろうか。

 まあ、まじめに考えれば前者だろーなー。

 だめだこりゃ。

 で、昨日は東急カルチャーさんの初回の日。歴史なんかやってつまらながられるんじゃないかとヒヤヒヤである。昨日のままの出席率が続くよう、努力します。

 今日はフィールチベットで四時半からお話しにいきます。当日でもOKらしいですよ。詳細は以下!

満員御礼で修了いたしました。ありがとうございました

[ TB*0 | CO*7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● あいかわらずスーパーフリーで。
zima | URL | 2008/10/19(日) 13:29 [EDIT]
こないだは井山氏の結婚式ありがとうございました。
楽しかったです。緊張感のない身内ばかりの結婚式でした。

自分のときより国際派歴史学者が増えててなにより。
現場感覚が大事です。
小倉ではせんせの店探したものの見つけきれず…
名古屋に着きました。
後輩に国際教養1期生入ってきました。。。若い。
あおいちゃんちがチャリ10分です。
卒業してもつながっていけるのはいいですね。

国際性皆無になってきましたがマネージメントしつつはっちゃけられる大人になります。
語学のできるフリーに動ける学生育成よろしくお願いします。
● こんばんは
りんか | URL | 2008/10/19(日) 21:16 [EDIT]
こんばんは。
学生さん、面白いなー、と読ませていただきました。
無事に帰国されんことを。
それにしても、お祭りの采配も教授がなさるとは知りませんでした。

東急さんの講座、ありがとうございます。
楽しかったです、知らないことだらけで。写真や地図がありがたいです。
拙ブログで話題に上げましたが、内容を知りたい方もいるかと思い、こちらへリンクさせて頂きました。ご報告まで(但し、あまりに間抜けなエントリになったので、ご覧にならない方がいいかも^^;)

次回も楽しみにしております。

コンク | URL | 2008/10/21(火) 00:50 [EDIT]
早稲田って自由人が多いんですねー

私も早稲田卒ではありませんが、春休み明けにとっととチベットに飛んで行き、新学期に現れなかったので
帰ってきてから退学したという噂がたっていて、
その噂は何故か皆に信じられていました。
退学になるようなことはした覚えはありません。。。

カルチャーなんて初めて行って、こちらもドキドキでした。
あと5回も講義が聴けることをうれしく思います^^
ぼんやり育ってしまったのでとっても勉強になります。
がんばります。

早稲田祭はスモーキーな香りの中で行われるんでしょうか。
ともあれけが人が出ずよかったです。

ゆず | URL | 2008/10/21(火) 03:09 [EDIT]
海外旅行って行くまでが一番楽しみなんですよね。ガイドブック買いまくったり、どんな所か妄想してみたり(笑)。そういえば「チベットチベット」で取り上げられてましたが、ラサでは中国に支配されてから、あまりいなかった物乞いやストリートチルドレンが増え、市内の中国人の人がチベット人を上回る勢いだそうです。建物も寺院等が集中する旧市街以外は、どんどん新しい建物が出来てるとの事。 一度、チベットに行ってこの目で見てみたいです。今のチベットを。たとえ目を背けたくなるような現実でも。

たか | URL | 2008/10/21(火) 16:10 [EDIT]
渋谷での講座、よろしくお願いいたします。
「つまらない」なんて、ありえません。
今回もあっという間の1時間半でした。

ところで先生、早稲田祭の登録団体名、
オカメインコの群れ
なんですね!
思わず笑ってしまいました。
自由に飛び回るゼミ生にピッタリ。
某所で仕事しておりますと、
先生のゼミに学生を送りこみたくなってしまいます。

マーハー | URL | 2008/10/21(火) 20:20 [EDIT]
過去一度だけ先生のお話を直接拝聴しましたが、
たしかに先生のお話には聴衆を引き込む不思議な魅力がありますv-257

先日は大学生達に混じって勉強会を受けました。
学生達と色々お話をできたことも嬉しく、
またあらためて思うのですが、学問は楽しいですね。

しらゆき | URL | 2008/10/23(木) 11:13 [EDIT]
>zimaくん
こちらこそ、久しぶりにあえて楽しかった。翌日の二日酔いは辛かった。新しい職場にはやくなじむといいね~。

>りんかさん
いやいや、ありがたいです。これからも拝見させていただきます。できるだけわかりやすく話します。

>コンクさん
こうやってメールみると笑えるけど、考えようによっちゃ、学級崩壊ので結構笑えません。時間とか期日をまもるとかいう最低限はみにつけてほしいです。

>ゆずさん
わたしも旅行は計画した瞬間が一ばんもりあがります。で、実際出発する前日はなんかウつなります。シュミレーションだけでお腹いっぱいになってるんですよね。


>たかさん
え、そんなグループ名で申し込んでいたんですか。知らなかった。わがゼミ生ながらセンスいーですね。みなおしたわ。

>マーハーさん
授業を受けることが義務の学生の時には勉強はさぼりがちで、社会人になって勉強ができなくなると、勉強したくなる、人生ままなりません。まあ知能って社会にでてからも使えばどんどん活性化するから、二十歳そこそこではまだ難しいことを考える気にならないのかも。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ