白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2008/11/05(水)   CATEGORY: 未分類
猊下な日々
日曜日、都内某所で、ダライラマ猊下歓迎の非公開レセプションが行われた。
 その中より、みなさんへ、心温まる猊下のオコトバ。
 猊下「かつてひどいめにあったからといって、それをいつまでも恨んで、憎み続けることはよくありません。許すこと、忘れることが、その人にとっても幸せなことです。
 広島、長崎に原爆が落とされたことを聞いた時、わたしは巨大な苦しみを感じました。日本人はこの悲劇によって、アメリカ人を憎んだでしょうか。私は日本人の友達に、あなたは合衆国の人間をどう思っていますか、と聞いたことがあります。すると、その友人は
 「アメリカ人ですか? 大好きですよ」 と答えました。日本人は本当に素晴らしい民族です」

 日本人単にノーテンキなだけでは。

 そして、「過去のことを忘れる、許すというのは分かりますが、現在行われている暴力に対しても許さなければならないのてすか」という質問がでると、毅然として
 「もちろんそうです。隣人がトラブルメーカーだとしても、やっていくしかないのです。かりに追い出したとしても次のトラブルメーカーは必ずでてきます。他者の価値を尊重し合い、共存するしか道はないのです」

猊下「ところで 私、私、私という人は心臓病で死ぬ確率が他の人より高いそうです。どこの国の言葉でも、私を意味する言葉はとても短い。英語ではI、中国語ではwo、これは、赤ん坊が最初に覚える言葉だから、パ(パ)、マ(マ)と同じく短いのだと思います。しかし、私からみなさんへ質問です。日本人は赤ん坊の頃から「ワタクシハ」と、こんな長い言葉をしゃべるのですか?」

一同爆笑したところで、隣のどえらい方が、通訳して日本語には主語を明示する習慣があまりない、ということを伝えると、猊下

「私、という言葉を使わないとは日本人はなんて謙虚な民族なのでしょう」とまた感心。

 何度も何度も、私は六十億人のたった一人の人にすぎず、一チベット難民にすぎないことを強調しておられた。

 月曜日、早稲田祭が無事終わった。

 言い出しっぺの学生Mは二日間つめていたので、さすがに家に帰った後部屋に入るなり倒れたそうである。
 卒業生も来てくれたみたいで、記帳ノートに暖かいメッセージが残っていた。
 二日目(最終日)、撤収が終わった四年生が研究室に集合したので、
 私「もう来年はやめようよ、これ大変だよ」というと
 くだんのM「そもそもこのアカデミック参加、このジャンルの主催者から誘われたんですよね。どうせ来年は来ませんよ。誘い
 一同「どははははは」

 まあ、チベット旗みつけた上海人が絡んできたり(彼らの主張はすごかったよ、端的にいうと『中国の安定のためにはチベットには我慢をしてもらう』ということ)、「ダライラマの金時計、あれはなんですか。ダライラマを神格化しすぎですよ」とか絡んでくる日本人オジサンがいたりして、運営スタッフの一年生がびびりまくっていたし、また、早稲田大学を代表するオワライサール、バンザイ同盟のAちゃんがサークルで出張バンザイにきてくれて「千手観音の舞」(笑)を披露してくれたりして、当局から「無届けのイベントはだめです」みたいに注意されたからな。
 
 で、疲れ切った四年生Kくんに、「今日はどこもいっぱいたろうから、華●×の二階を今のうちに押さえておこう」と何の気もなしに予約したが、よく考えたら、ここ中国人が経営する中華料理屋。
 
  いつものように、乾杯をしようとするが、さすがにフリー・チベットはまずいだろうと、「ポゥゲルロー」とチベット語で乾杯。しかし、疲れはてた学生たちはどんどん周りに対する配慮をなくし、チベット・チベットと会話にだしはじめ、意味のない乾杯を何度も繰り返して、グダグダになっていく。卒業生のAジくんがきたので、お開きということになり、一本締め。そのあと誰が言い出すともなく、やけくそな大声でチベット・バンザイを連呼し、どうでもよくなったみんなが唱和したので、あの店の人、気分害したかも。
 
 ごめんね、だたの酔っぱらいだから。

最後に突然ですが、オバマさん、大統領になったことだし、キング牧師の精神をつぐダライラマ法王に配慮する政策、お願いします。アメリカのリベラルの底力をみせてやってください。
[ TB*0 | CO*7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

ゆず | URL | 2008/11/05(水) 16:53 [EDIT]
オバマさん次期大統領に決定しましたね。うちの大学の先生が言っていたのですが、白人層は少子化等で減っていくため、あと50年後には黒人やヒスパニック、アジア系など移民が人口の半数近くを占めるようになるそうです。黒人初の大統領で画期的だと思いますし、嬉しいですがただ民主党は日本に厳しく中国寄りだからどうなるのか心配です。チベット問題も進展するのでしょうか。※前のブログで名前入れるの忘れてました(-_-;。

マーハー | URL | 2008/11/05(水) 22:08 [EDIT]
キング牧師といえば、「I have a dream」を思い出します。
昔、スピーチの映像で彼が発するこの言葉を聞いただけで鳥肌が立ったのを覚えています。

その時、だれが言ったかはとても大事なような気がしました。

ダライラマ猊下だから、というのはやはり感じますね。
いま考えていることとも関係あるので、
猊下の「私」についてのお話はとても興味深いです。

カルマ♪♪ | URL | 2008/11/06(木) 11:51 [EDIT]
ほんと、ギャワ・リンポチェ様のおことばには、説得力がありながら、どこかで、癒されるっつうかなんっつうか。
(あんまり難しい話は、肩がこるから休憩代わりのお話でしょうねぇ。)
中国政府のお偉いさんは、げい下のお言葉には、裏があるなんていいますがね。
一体何処に政治的意図があるんでしょうねぇ。
毛さんみたいに、頭っから、宗教は毒だと思って効いてるから、そうきこえるのかなぁ。(よくわからん。)

オバマさん、めでたく大統領になられましたね。
でも、問題は、演説の内容でも判るとおもいますが、山のようにあり、彼は、それを、これから、開拓していかなければいけない。
白人も黒人も関係なく、人権問題のない、自由で誰もが最低限度の生活が保障されたアメリカ社会の秩序創りは、これからです。
中東問題は、父親と祖父が、イスラム教徒らしいから、アルカイダ以外は、なんとかなりそう。
アフリカは、ほったらかしだったから、根がふかそう。
チベット問題ですが、一部の政治評論家さんが、アメリカ経済の建て直しを優先する為に、なんらかのアプローチをしてくるだろうとの予想。
つまり、経済を立て直すのに必要な用件はだすであろうが、そのために、チベット問題や、ウイグル自治区の問題が、なおざりにされる可能性もありそうな気がする。

今年のふゆは、とりわけ寒そうだ。
● バンザイ
PENBA YAKDU | URL | 2008/11/06(木) 20:07 [EDIT]
早大のバンザイ同盟のこと先日NHKで見ました。
ユニークなサークルがあるもんですね。
もしかしてこの番組猊下はご覧になっていないでしょうか。
日本人の祝福所作にきっと「他人のためになんと謙虚な民族」
とお思いになることかと。

カルマ♪♪ | URL | 2008/11/07(金) 14:48 [EDIT]
すみません。
さっき、他のブログ(チベットnow@ルンタ)を見てきたのですが、・・・。
オバマ氏は、げいかと御会いしたことがあるようで、私の取り越し苦労で終わりそうです。
本当に申し訳ありません。
オバマ氏は、人権問題に強い人なんだなぁと思いました。

しらゆき | URL | 2008/11/10(月) 12:28 [EDIT]

しらゆき | URL | 2008/11/10(月) 12:16 [EDIT]
>ゆずさん
民主党が日本に厳しかったのは過去のことで、今は中国との貿易不均衡の方が問題でしょう。猊下がおっしやるように、あいつは~より、とかレッテルはって敵か味方か考えるヨりも、敵を味方にする方法を考えましょう。

>マーハーさん
キング牧師の暗殺前の最後の演説は鳥肌たちますよ。もう死を覚悟しているってカンジで。当時はやはりキング牧師を理想論者という人はいましたが、結局は理想論者が時代をこえて愛されています。

>カルマさん
オバマさんまマイノリティですから、チベットにたいしてそこそこの配慮は見せると思いますよ。共和党の方が単純だから中国に手玉にとられそうだけど、民主党の方がやりにくいと思いますよ、中国。

>PENBA YAKDU
バンザイってなんか解放感があるんですよね。言いたいことをはっきりいえないグジグジ日本人を解放してくれる何かが。バンザイいいですよね。

チキ | URL | 2008/11/10(月) 23:20 [EDIT]
先生の満州服(笑)とてもお似合いでした。多少のほころびも、猊下ならきっと、ユーモアでぼかしてくれると思います。
振袖もぜひ拝見したかったです!
千手観音バンザイ、リアルタイムで拝見させていただきました!何と言うか・・・すごく圧巻でした(笑)Free tibetまで言ってもらえるとは・・・ありがたやありがたや(。-人-。)
それと、二次会が楽しそうで本当に良かったです!ぐだぐだなかんじなったんですね。皆さん本当にお疲れ様でした。

サキヨミでオバマ大統領の就任についてのインタビューをやっていたのですが、中国の方の回答が、「アメリカは、自国の利害で話し合いに首を突っ込んでくるが、内政干渉はやめてほしい」とのことでした。・・・でも、たぶん人権侵害だから突っ込んでくるんじゃないかな\(^o^)/ 
World Peaceまでの道のりは遠いなと感じた今日このごろでした。


TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ