白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2009/03/28(土)   CATEGORY: 未分類
ダライラマ、パンチェンラマを語るイベント
ミニシアターのトークイベントで法王の五十年を暑苦しく語りまーす。↓

演題『ダライ・ラマ法王の五十年』

ミニシアターでのトークイベントにでまーす。

*期日 五月二日(土)上映 12:30~/ トーク 14:10~
*場所 アップリンク・ファクトリー(渋谷区宇多川町37-18トツネビル1F)

くわしくはここクリック

【イベント予約方法】
当イベントへの参加をご希望の方は、お電話またはメールにてお申し込みください。
メールの場合、下記の予約要項を明記の上、指定のアドレスまでお送りください。
(予約者数が定員に達し次第、受付を締め切りますので予めご了承下さい)

・予約要項
(1)お名前 (2)予約希望人数 (3)お電話番号

・予約先
TEL:.03-6825-5502
MAIL:factory@uplink.co.jp
★件名を「4/25「風の馬」トークイベント」としてお送り下さい。


そして、スピリチュアル・フェスティバル2009年の記念講演にお呼ばれしましたー。パンチェン・ラマの五十年についてクールに語りマース(怪しいガイジンか)。入場無料なのでふるってきてねー。↓

演題『タシルンポ僧院とパンチェン・ラマについて』

*期日 五月四日(月)18:30-20:30
*場所 新宿文化センター小ホール
◆ 定 員:210名(当日受付のみ・先着順)
◆ 主 催:チベットハウス・ジャパン Tel: 03-3353-4094
◆入場無料
詳しくはここクリック
[ TB*0 | CO*7 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

カルマ・フォーチュン(♪♪) | URL | 2009/03/31(火) 11:07 [EDIT]
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2587469/3949410

NYタイムズ紙・中国拠点のスパイ網 103カ国のPCに侵入
● そろそろ新学期ですね
モモ@大東 | URL | 2009/03/31(火) 21:01 [EDIT]
新しい生徒さんが来られる頃ですね。
石濱先生は相変わらずお忙しそうで、体調にはくれぐれも
お気をつけください。
聖ツァンカパオ伝は広辞苑首っ引きで何とか読破したものの、
やはり直接先生のご指導を受けたかったというのが感想です。
貴重な専門書ですが、内容をちゃんと把握できたかどうか
怪しいものなのです。歳のせいか、もともと頭脳明晰でないせいか
分かりませんが(笑)
今は「ダライラマ自伝」を読ませていただいています。
こちらは読みやすく、つい降りる駅を
間違えるほど熱中しています。
カルマ・フォーチュン(♪♪)さんの案内されているウェブ見ました。
どうしてここまで嫌われ、虐げられなくてはいけないのでしょう。
悲しくなります。平和を願われている法王なのに・・・

しらゆき | URL | 2009/03/31(火) 21:29 [EDIT]
>カルマさん
実は我が家のパソコンが今朝、おかしくなって全てのアイコンがちかちかして、ウイルス反応がありました。ちゃんとセキュリティしているのに。まさか・・・

>モモさん
14世紀のものと現代の本を比べたらそりゃ読みやすいのは現代の方。逆に14世紀のものが今と同じによめたらそれは超訳のしすぎ。

カルマ・フォーチュン(♪♪) | URL | 2009/04/01(水) 09:13 [EDIT]
日本国内でさえ、見張られてたり、ウイルスばら撒いたりしてるるんじゃないの?
私のパソも、書き込みの調子が悪い。

お銚子に乗って伝えますと、実は、例の記事「チベット潜伏記」が、(10)までと、番外編(上)(中)(下)と、完結編の一部が、があがってました。
続きが気になる方は、いってみてください。

しらゆき | URL | 2009/04/01(水) 20:47 [EDIT]
>カルマさん
おかげ様でいろんなテンプファイル削除して、スキャンなんどもしたら一応正常に作動しだしました。

manuel | URL | 2009/04/01(水) 23:17 [EDIT]
五月四日の講演行きますよ~
パンチェンラマについてはまだ知らない点が多いのでこの機会に理解を深めさせていただきます。

しらゆき | URL | 2009/04/02(木) 15:20 [EDIT]
>manuelさん
ありがとうございます。タシルンポの副館長さんもおみえになってお話になるそうです。インドのタシルンポって財政難で有名なんだよね、トップのラマが拉致されていないから。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。