白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2009/07/21(火)   CATEGORY: 未分類
日本てイケてるかも
日曜日の晩は横浜のフランス料理屋、アクア・オリビンに行く。
前にきたのは三月で、たった四ヶ月ぶりなのにあたりは一変していた。

駅をおりたら人がいる(笑)。
ここは県庁の最寄り駅で官庁街なので土日は人がいなかった。

 で、アクア・オリビン。ここ美味しくて、ギャルソンもカンジがいいのでもっと人が来てもいいのに、後ろが海、前が県庁という立地から、いつも客は私たちだけ、あるいはもう一組だったのに、今回はお店にちゃんとお客がいる。

じつはここ数年、アクア・オリビンと海の間にあった倉庫がだんだんにとり壊され、赤レンガ倉庫が見えるようになり、大桟橋がみえるようになり、公園ができていくなー、とは思っていた。で、その公園がとうとう完成したので(六月一日開園)、アクア・オリビン周辺に多くの人が流れるようになったのだ。

ギャルソン「お食事はいかがでしたか」

私「いつも通り美味しかったです。私ね、思ったのですけど、料理が美味しくて、雰囲気がよくても、やっぱ人の動線がないとだめなんですね。つまり、自助努力にプラスアルファが大切なことがよく分かりました。」というと

 ギャルソンに大受け。

 客としての立場からいうと、前の方が静かでよかった。今なんて後頭部にいるオバハン集団の話し声がうるさい。前はギャルソン独り占めだったのに。

 でもまあ、お店が存続することが第一だから、いっかー。

食後、店のすぐ後ろにあるできたばかりの公園、象の鼻パークを歩く。
案内板をみると、何とここは横浜港のグラウンド・ゼロとな。

 今まで「日本近代の始まりの地」で食事していたんだ。気がつかなかった。

 公園をてらす照明の一つ一つに横浜港に関係する人物の絵がすりこまれている。横浜開港150周年を記念してこの公園はできたみたい。照明は時間によって色が変わるようで、今はムラサキ。大観覧車やバベルの塔、もとい、ランドマークタワーの夜景が美しい。

 アクア・オリビンの嬉しい変化をみてて思ったけど、チベット支援者はよくがんばっているし、チベット文化も護るべきものだし、それであともう一押しのプラスアルファがあったらチベットもブレイクするんだよな~、と言ったら、ダンナが、去年から今年にかけてずいぶんブレイクしたよ。という。

 そういえば、87~89年の蜂起、01年のカルマパの亡命、08年のオリンピック蜂起、これらが適度に間隔をあけて波紋をひろげたので、その波及効果で大きな波が生まれ、たった一年で日本にもずいぶん多くのチベット支援者が生まれたのだった(先進国でもっともブレイクが遅かったけど 笑)。

 ダライ・ラマ法王がご高齢をおして毎年日本を訪れるのは、中国の圧力をものともせずビザを出せる国力があるのがアジアでは日本くらいという事情もさることながら、来日するたびにおっしゃっているように、あらゆる意味でアジアで日本の占める位置が重要だからなのである。

 私は猊下がこうおっしゃるたびに、チベット問題について何もできない自分の無力さや、中国怖さに腰砕けの日本のマスコミや政治家たちのことを考えて、猊下が日本を評価するのは過大評価だと思っていた。今までは。

 しかし、今年一月アメリカで菩薩オバマが大統領に就任し、アジアのはじめての訪問国を日本と定めた時、私は法王の言葉もあいまって、日本て客観的にいってやっぱ重要な立ち位置にいるんじゃないかと思った。

 私はオバマさんのこれまでの理想主義的な言動を鑑みて、「アジアで日本を一番に訪れたのは、日本をアジアでもっともマトモな国と評価してのこと」と思ったが、日本のマスコミ(と西洋のマスコミの一部)は、

 「これからアメリカは中国を重視するので、日本が僻まないためよっただけ」と浅ましい発言を繰り返した。私がダライ・ラマ法王の日本を評価する言葉に僻んでいたように。
 でも、マスコミがどうとらえようと、オバマさんが日本をいの一番に訪問した理由はやはり、日本の安定した社会とか(首相が何度かわっても国が変わりなく動いているって 笑)、経済力とか、教育の高さとか様々なものを評価したからだと思う。

 その根拠は7月11日オバマさんがサハラ以南の初の訪問国としてガーナを選んだこと。なぜ彼が父親の出身地のケニアでなく、ガーナを選んだのかというと、独裁と腐敗の蔓延するアフリカの中でも、ガーナは奇跡的に民主選挙を実現していて、まあまあ汚職も少なく、援助でなく自助で国がまわっているからだという。

 そういえば、日本て一応、ある程度は伝統を保持したまま近代化をなしとげ、民主国家だし、教育がいき届いていて、言論の自由なんて売るほどあるし(笑)、情報統制も記者クラブ制をのぞけばまあしてない方だし、 他のアジアの国に比べれば格差もましなほうだし。

 だから、日本人もガーナの人みたいに、ヨーロッパの人たちみたいに、素直にオバマさんの来日を喜べばよかったのだ。ネガティブな思考に囚われていたら、ネガティブな未来しかこない。つか、聞き苦しい。

 日本人は今までカネカネとカネを配って人に言うこと聞かせてきたただけで、いってみりゃ今中国がアフリカでやってることと同じことやってきた。カネつながりでは感謝なんかされないし、本当の意味での友好国なんてできないのに。

 これからの日本は、カネを配らなくとも、内容でまわりに尊敬されるような国になっていかないと。こういうピンチの時こそ体質改善のチャンス。いい加減、日本も自滅型からチェンジして、アジアにクリーンで平和ボケな民主国家としての存在感を示していかないと。独裁国家が幅をきかせてしまう。

 というわけで、ささやかながら、自分のできる事すなわちフリチベ原稿をこの夏、がんばって書きま~す。一人でも多くの人にチベットを好きになってもらい、協力してもらうために。

 チベットを知ることは日本の民度をあげること。
 これからは、中身で勝負だ、ニッポン!!
[ TB*0 | CO*8 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 日本の底力を信じて
Qp | URL | 2009/07/21(火) 14:35 [EDIT]
日本の凄さ。是非、この動画を見て欲しいです。
「危機をチャンスに変えろ」(前編) ~G20サミットの舞台裏 高画質
http://www.youtube.com/watch?v=Bb4YROZJcow

Project X 中東に平和と繁栄の回廊を描け
http://www.youtube.com/watch?v=pZWOFKfEBXE
● ジャパン明日ナンバーワン
宰相 | URL | 2009/07/21(火) 20:01 [EDIT]
>これからの日本は…

センセ、これまでの日本も捨てたことないですよ。
SAPIOでおなじみ、恵谷治(W大アジア研究所客員教授)氏は、昔、アフガンだか、アフリカのいわゆる破綻国家で、取材する日本びいきのゲリラから、「優秀な日本の武器が欲しい、なんで売らないんだ」(…みたいな話だったと思う)と言われて、「日本は武器輸出三原則で武器は輸出しない上に、専守防衛といって、作っている兵器もそもそも、自分の領土の中でしか動けないようにできている」と返したら、「日本がますます好きになった」と言われたそうです。
 最近思うんですが、平和ボケといわれるのもまたいいもんですね。そう言ってるやつが、最近どんどん潰れているから本当にそう思います。「お前が言うなら、逆にそれはいいことなんだ」と。T知事がそうだとは言いませんが。
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2009/07/22(水) 04:37 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

cuki | URL | 2009/07/23(木) 12:40 [EDIT]
日本はいいところ、いいもの、たっくさん、売るほどあると思います。
(いやなところ、がっくりなところももちろんありますが)
ゆずさん同様、海外在住なので、しみじみ思います。
でも、セルフプロデュースがへったくそです。もったいないことです。
もっと、天然ボケでも平和ボケでもKYでもいいから、どんどん出てけばいいのに!と願ってやみません。
私は一人でちんまり日本いいとこキャンペーンをやっております。

カルマ・フォーチュン(♪♪) | URL | 2009/07/24(金) 10:51 [EDIT]
それ以前に、
ギャワ・リンポチェ様が、日本がとても大好きな国だからだと思うよ。
なんせ、2000年ごろまでは、転生先は、日本がいいとまでおっしゃっていたのだから。
それに、言論の自由、宗教・信仰の自由、義務教育、ととのった法律のすばらしさとか、日本から学ぶべき事は多いと、げい下は、おっしゃってましたよ。
(まぁ、確かに、今、現在に見合った法律かどうかは、確かに?ですが。)
ぼくが、
ギャワ・リンポチェさまに一番見ていただきたい日本の景色は、真夏の上高地ですね。

くろぼん | URL | 2009/07/24(金) 12:09 [EDIT]
自国を諸外国と比較することは有益ですけど、
比較だけではなくて、優劣をつけてしまうから、おかしなことになってしまうんじゃないでしょうか。
本居宣長にしても、当時の中国至上主義に対する反感が出発点だったとも聞きますし。
何かを至上視しようとするから、その時々で振り子が「優」に振れたり、「劣」に振れたりで、
極端になってしまって、結果、いつも、どこかに自信の無さがつきまとっているような。

シラユキ | URL | 2009/07/26(日) 00:19 [EDIT]
>Qpさん
 知らなかったです。麻生さんいろいろがんばっていたんですね。

>宰相くん
ええ話ですね(涙)。T知事って、都知事?

>モモさん
確かに、若い世代にはしつけもなってない努力もしないようなものも一部います。でもたぶんアジアを通じてみれば日本はましなほうだと思います。

>ゆずさん
もっと美しくなるといいですねー、日本


>cukiさん
日本人はたしかに自己表現がへったくそです。損してばかり。まあでも巧言令色すくないかな仁ということで、それもまた愛嬌。

>カルマさん
法王と上高地かあ。猊下がゆっくりと瞑想だけをしていられるような世の中にはやくしないと。

>くろぼんさん
アフリカの破綻国家と日本のどちらかに生まれたいと聞かれて、「どちらでもいい」という人はいないから、客観的に観察して結論される優劣はあるのですが、問題は自民族は、あるいは自国は優秀で、他人、他国は劣っている、こういう主観的な文脈で使われ出すと、もうナショナリストっぽくなってダメですね。

srst | URL | 2009/11/16(月) 13:12 [EDIT]
Qpさんと同じ動画を思い出しました。カネは使い方次第で、
ちゃんと感謝を得ることが出来ます。この動画もぜひご覧下さい。

字幕付【世界最大の】日本とインドを繋ぐ地下鉄【民主主義国家】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6963915

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ