白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2006/05/22(月)   CATEGORY: 未分類
晴れた日はテレビを消して
最近、テレビをみない。

それはなぜかというと、季節が美しいから。

たとえば、すずめのヒナが親鳥にごはんをねだる、ピロロピロロという声が遠く近くに聞こえ、キジバトが仲間を呼ぶ声も重なったりして、とてもよろしい。

それに、生えそろったばかりの新緑(と雑草)がやや強めの風にざわめく音もいい。ついこの間までは木に葉がなかったのだから、このざわめき音も季節のものだ。

この風はまた、いづこからともなく、バラの香りやジャスミンの香りを運んでくる。

なんかこう、まったりと落ち着く。

新聞やテレビを見なくなって気がつくことは

「あんなもん、なくてもなんとかなる」

ということ。情報は自分の必要なものだけネットでチェックすればいいし、なにも、「平塚五遺体事件の二嬰児の父親は誰か」とか「千鶴子容疑者の壮絶な半生」とか、知る必要はないのである。

いや知らない方がいいだろ、こんなこと。

テレビや新聞や電話といった一方的に情報を送ってくる媒体は、思考や作業を滞らせ、時間を細切れにし、結果、落ち着いてものを考える機会を奪う。


バックグラウンドミュージックと思って聞き流せばいいのだろうが、一方的にながれてくるかれらの言葉遣いや思考パターンは、いつのまにかわれわれの精神を浸潤し、言葉遣いや思考パターンがうつってくるから怖い。

だから、テレビをけす。

この空白に美智子皇后の講演のテープでもきけば、わたくしの言葉遣いも少しは改善をみるのだろうが、面倒くさいので、とりあえず我が家の鳥の声をきく。

ベランダで、溺愛鳥ごろう(オカメインコ)がよびなきをしている。ヒライケン(カナリヤ)が地鳴きしている。セキセイ四羽は男の子たちがよく雄叫んでいるな。

みな健康だ。
[ TB*1 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

セン@小坊主 | URL | 2006/05/23(火) 01:11 [EDIT]
先生、いい感じです。同意です。大好き。
P.S.
こちらの記事を、「ウェブに公開」の状態で修正するたびに、何度もそちらへトラックバックが送られてしまったようで済みません。
● 同感です。
アメシィー | URL | 2006/05/23(火) 15:25 [EDIT]
 テレビを見なくなったことはないのですが、つける時間は減りましたね。
 特に、最近売れてきた芸人とかが騒ぐ番組は好みませぬ。
● こんにちは
marimekko | URL | 2006/05/23(火) 20:55 [EDIT]
先生!
はじめまして
二文marimekkoです。
足あと残してくれてありがとうございます。
ミクシーは、あまり積極的でなくて、足あとチェックするくらいですが、
先生の名前はもちろん知っていましたので、びっくりしました!
先生の講義聞きたかったのですが、登録がいっぱいいっぱいだったため取れませんでしたが、とても興味を持ってました。
チベットは、んー、たぶん5年前くらいにいったことがあります。
チベットのこと何にも勉強してなくて、もっと勉強して行けばよかったと思いましたが、あの時に味わった感覚は今でも忘れていません。
また、行ってみたいですが、軽々しい気持ちでは行ってはいけないところだと思います。
今度、授業もぐらせてください。
ではでは。

TRACK BACK
TB*URL
● 自然が語りかけるもの
padma-blog 2006/05/23(火) 00:51
自然の静寂が語りかけるものに耳をすますこと、そこからほんとうの思想や音楽が生まれてくるのかもしれませ  [続きを読む]
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ