白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2006/05/27(土)   CATEGORY: 未分類
どうなってんでしょ、今日は。
変なことパート1

今日は天気がわるいせいか、ヘンなことばかりおきる。

新聞の集金の人がきたのはいいんだが、頼んでもいない、パルコミュージアムのチケットを、二枚もってきた。たしかにウチの名前で依頼があったというが、誰も頼んだ覚えはない。

「麗しい華流スターたち」って、確かに私が頼みそうな内容ではあるが、誓って頼んでいない。

しかしまあ、向こうが受け取って欲しそうなので受け取っておく。
明日、渋谷に住みかつ、F4のファンである某嬢に差し上げよう。
この前ニュースで、ちょっと精神がアレな隣人が、いやがらせをしてきて、その家に頼んでもいない店屋物やはては●りへる嬢を届けるという事件があったが、これ以上のエスカレートがないことを祈りたい。
しかし、私にそんなことする人がいるとしたら、えらく勇気のある人としかいいようがない(ダンナ談: これこれ、すごんではいけません)。

変なことパート2

仏青に新機軸のメールを流そうと思ったら、これが流れない。
機械が送信できなかったのかともう一度送信し、それでもつかないので、NGワードにひっかったかと、いろいろな言葉をひらがなにしたりして送信しなおしたもののやはりつかない。

こうなると意地になって、さらにもう一回。結果として、以下の四回にわたって同じ内容を送信した。


17.42 18.12 18.20 18.39

これが私の送信簿の記録である。
不思議なのは、18.09分に違う内容のメールを送ったが、これはすぐについた。なので、問題は機械ではなく、メール内容にあると思って、何回も送信に及んだのである。

そして19時ちかくなり、最初の送信より一時間十五分もたった今、やっと着信に成功!

ばんざーい!

ところが、そのメールを開けてみて、血の気がひいたよ。
最後のメールでなくて最初のメールなんだもん。そのあと、続々と一時間遅れで同内容のメールがどかどか入ってきた。
何通も同内容のメールをうけた仏青のみなさま、すみませんでした。
お詫びを流そうかとも思いましたが、今日中はメールは不安定そうなので、この場をかりてお詫びします。

てか、これは変なことというよりゃーヤフーだよ。

ヤフーよ。

無料で使っているから文句をいえる筋合いではないが、一時間以上遅れってーのはあまりにもひどくないか。

そいえば、ヤフーのぶろぐも表示までにオソロシイほどの時間がかかるし、コメント欄が反応せず、ぶろぐの当事者ですら二重レスを重ねる人も多い。

土曜だからメンテがうまくいってないのかもしれないが、あまりにもひどい。

今度『在家仏教』で、「仏教と電脳」というコラムを書くことになっているので、告発してやる。今に見ていろヤフーめ(ダンナ談: 仏教ぶろぐなのだからもう少し自重しましょうね)。
[ TB*0 | CO*1 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

先生の忠実なる下僕 | URL | 2006/05/27(土) 20:43 [EDIT]
先生も某京都人っぽくなってきましたねー
いつでも○○大学の近くへおいでやす。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ