白雪姫と七人の小坊主達
なまあたたかいフリチベ日記
DATE: 2006/09/03(日)   CATEGORY: 未分類
ドイツの国際チベット学会より帰国
アムステルダムでの乗り継ぎ三時間の間に書いた
お笑い?旅行記アップしました。
外部サーバーなので以下にどうぞ

http://ishihama.tibetan-studies.net/okamenomori/ishihamayumiko/IATS06.html
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● おあけりなさい
emichan | URL | 2006/09/04(月) 11:29 [EDIT]
先生、お帰りなさいませ。
外国嫌いの先生ですから御身を案じておりましたが・・・

これからチベットへ行かれるんですから、体調を整えてくださいませ!!

emichan | URL | 2006/09/04(月) 11:34 [EDIT]
お恥ずかしい・・・(涙
題名、誤字のママ送信しますた・・・
流してくださいませ。
● お疲れ様でした
モモ@柏原 | URL | 2006/09/04(月) 14:04 [EDIT]
ご苦労が文面からひしひしと感じられました。
学問の道を究めるのは大変なのですね。
日本でごろうちゃんに癒されてください。
● おかえりなさいませ
ジュナ | URL | 2006/09/04(月) 14:36 [EDIT]
学会おつかれさまでした。お母さんの帰国をごろうちゃんもさぞやよろこんでいることでしょう。
先週、高野山から下りて来たら下界もすっかり秋めいて夏女の私はさみしい限りです。チベットは朝晩冷え込みそうなので覚悟を決めたところです。成田でお会いするのを楽しみにしていますe-68
● ただいま、そして、またかい!
イシハマ | URL | 2006/09/04(月) 21:59 [EDIT]
>emichanさん
おかげさまで、体調は復調しつつあります。
チベットは時差一時間なので、たぶんヨーロッパほどHPは落ちないと思うのでがんばります。

>モモさん
ごろうちゃんはおかげさまでとても可愛いです。
また、家を空けるのは申し訳ないのですが、ダンナが完璧に面倒をみてくれるので、そういう意味では安心です。

>ジュナさん
こちらこそ、よろしく御願いいたします。
昨日、旅行社に新しい資料を送りました。ジュナさんが仏教に興味をお持ちとのことで、それ系のやつを。
では、できればチベットからでもかきこむかも。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 白雪姫と七人の小坊主達. all rights reserved. ページの先頭へ